読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

例外 Advent Calendar 2014 はすごい

その他

このような理解力では例外について私見を述べることさえ不可能となり、結果頓挫という形になりました。
考えうる限り最低で残念な結果になってしまいました。本当に申し訳ございませんでした。
例外入門以前 - Qiita

よく練られた文章で、書籍になるのではないかと思われる構成だった。
読むものを惹きつけ、新たな視点・議論を得ることのできる貴重なドキュメントだったと思う。

こうしたアウトプットには相当の準備がなされていたと思われ、それが「頓挫」してしまったことは確かに無念だろう。

しかしここで整理された思考は ー間違っていたにせよー 大きな果実となったと思うし、個人的には現状ベースで一旦最後まで書き出してほしいという気持ちもある。とはいてこれは当人にとっては苦痛かもしれない。

これまでの文章から推察するに、最後まで公表されたなら相当のドキュメントになっただろうと思う。そこから喚起される議論もまた有意義なのものになったに違いない。

来年のアドベントカレンダーで続きが読めることを願います。