読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tポイントツールバーの挙動

Twitter でつぶやいていた Tポイントツールバーの動きをまとめました。

インストール

Tポイントツールバーのダウンロードページから「ダウンロードする(無料)」をクリックする。T-SITEログインが済んでいなければ、ここでログインを求められる。

https://tsite.jp/toolbar/index.pl

ログインすると再び「ダウンロード〜」が表示されるので、クリックする。
ファイルを保存し、TPointToolBar.exe を実行する。管理者権限が要求される。
管理者権限を与え指示に従って進めるとTポイントツールバーのインストールが完了する。


設定ファイル

インストールに成功すると以下のフォルダに二つのファイルが作成される。

%USERPROFILE%\AppData\LocalLow\TPointToolBar\

setting.config : パラメータ(mid と tlsc_l)
version.txt : バージョン番号(現在は 1.0.1.0)

setting.config の 1 行目は mid(opt へ送信するパラメータの一つ) で、MAC アドレスを SHA-256 した先頭50文字が設定される。2 行目は tlsc_l 。T-ID ごとに変わる。

ここで tlsc_l は tsite.jp の Cookie の一部。
Tポイントツールバーをインストールする前に T-SITE へログインが求められるのは、まず tsite.jp からの Cookie を受け入れさせておくことで、インストーラによってこの値を読み取れるようにする為と思われる。

試しに Tポイントツールバーをインストールする前に Cookie を削除すると、setting.config には mid のみが設定された。


外部との通信

インストールが完了後、Tポイントツールバーは tsearch.tsite.jp/install.php へ GET パラメータをいくつか渡す。ここに mid と tlsc_l が含まれている。

Tポイントツールバーの検索窓を使って検索すると log.opt.ne.jp/service/track.cgi へ GET パラメータをいくつか渡す。
ここにも mid と tlsc_l が含まれている。さらに u というパラメータがあり、これがアクセス先の URL になっている。たとえば http://www.yahoo.co.jp/q?a=1 へアクセスした場合、log.opt.ne.jp への送信値は u=http%3a%2f%2fwww.yahoo.co.jp%2fq%3fa%3d1 となる。

ここで たりきさんの日記 にあったことを確認すると、Tポイントツールバーのボタンをクリックすると r.advg.jp へ GET アクセスが発生する。押すボタンによって QueryString が変化する。


T-ID アカウントとの関係

log.opt.ne.jp に対して閲覧中の URL を送信する動作は、Tポイントツールバーを使わない Web の閲覧時にも行われている。Tポイントツールバーがインストールされている間はずっと動いている。アドオンを無効にしても、IE を終了するまでの間は動いている。IE 以外のブラウザで閲覧した URL は送信されない。

Tポイントツールバーから「ログアウト」をクリックしても URL の送信は止まらないばかりか、ログアウト前の tlsc_l とセットで URL が送信され続ける。別の T-ID でログインしてもこの tlsc_l が残る。

Tポイントツールバーにある「ログアウト」は、これを行うとTポイントツールバーの制御下から離れる印象を受ける。ログアウトすれば URL 送信が止まるように個人的には感じるが、実際はそうはならない。
もっとも規約にはそのようなことは一切謳っていないため、一方的な思い込みに過ぎない。

またログアウト後に別の T-ID でログインすると以降は新しい T-ID の閲覧履歴として URL が送信されるように感じるが、これも違う。実際はインストール時の T-ID で生成された tlsc_l がずっと使われる。


tlsc_l を変える方法

ログアウトして setting.config の 2 行目を削除する。その後別の T-ID でログインすると、setting.config の 2 行目に新しい値が設定される。

ところで現在の Tポイントツールバーは setting.config の値をそのまま使うようだ。適当な値に変更してもそのまま送信される。仮にこれを毎回検証して正しくない場合は更新するとなると、Tポイントツールバーのインストール時に行った MAC アドレスから mid を生成する処理と tsite.jp の Cookie(tlsc_l) を読み出す処理を毎回行わなければならないだろう。


log.opt.ne.jp

1:00 AM 現在、閲覧中の URL の受信ができていないように見える。