読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IE の保護モードの違いによって整合性レベルの切り替えの有無が変わりオートメーションの操作に影響が出る場合がある

IE

IE のオートメーションでインスタンスを操作できなくなる場合がある。 たとえばこんなことをしたくても ie = CreateObject("InternetExplorer.Application") ie.Visible = True ie.Navigate2(CType(url, Object)) While ie.Busy System.Threading.Thread.Sle…

Spartan とドキュメントモード

IE

新エンジン デフォルト 他のモダンブラウザと高い互換性 "Public Internet web sites" では新エンジンでレンダリングされる ドキュメントモードはサポートされない(X-UA-Compatible は無視される) 旧エンジン(IE11) イントラネット、互換性リスト、エンター…

サポートポリシー変更のいま IE を振り返る

IE

2016 年 1 月 12 日以降は、サポートされるオペレーティング システム向けの最新バージョンの Internet Explorer だけが技術サポートとセキュリティ アップデートを受けられることになります。 最新の" Internet Explorer "をご利用ください - The Official …

2 つの Quirks モード

IE

IE10 には Quirks モードが二つある。(以下 IE11 でも同じ) IE10 Quirks モード IE5 Quirks モード <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=EmulateIE10"> した場合は DOCTYPE に応じて IE10 標準モードか IE10 Quirks モードが選択される。 IE9 まではここで選択される可能性のある ”Qurks モード" は後方互換性</meta>…

IE ドキュメントモードの歴史

IE

互換モード IE6 からレンダリング方法を選択できるようになった。 Quirks モード(デフォルト) 旧バージョン(IE5)と同じようにページを表示する。 適切な DOCTYPE ディレクティブがない場合にこのモードになる。 標準モード (Strict モード) 業界標準を最大限…

IE9 はより積極的にキャッシュする

IE

IE9 は以前のバージョンよりも積極的にキャッシュを利用するようだ。 クライアントがデフォルトの設定でサーバが LastModified を返すとき、そのコンテンツのキャッシュ期間は以下のようになる。 max-age = (DownloadTime - LastModified) * 0.1 たとえば 30…